FC2ブログ
映画製作とは
映画は“人間”というものを如実に描き出す表現方法だと思います。人間の些細な表情や仕草、眼の奥にあるもの等々を観客に“見せ”、台詞を“聞かせ”るだけで、観客を感動させられる作品を作るのは、人間の本質に対する理解が相当深くなくては難しいのではないかと。小説や詩などは“言葉”で人間の内面を綴ることは可能ですが、映画は映像と台詞だけですから。
人間を徹底的に理解すること、理解しようと努めること。世の中のすべての事柄を実体験することが必要なのではなく、人間の本質そのものが分かる自分になること。これはあらゆるすべての世界に通じることだと思います。
…と、熱く語っている夢を見たことがあります。
【2005/07/10 05:54】 | 映画
LINDEN blog 花ひらく日常


日常の 花びら開く その音を

CDリリース情報

プロフィール

LINDEN

最近の記事

QRコード

QRコード

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード